【芸能】映画監督の井筒和幸さん 運転中に追突事故

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Amazonスポンサードリンク

 

1 :シャチ ★ :2018/09/11(火) 12:42:14.19 ID:CAP_USER9.net
映画監督の井筒和幸さんが10日夜、東京・中野区で乗用車を運転中に追突事故を起こしていたことがわかった。

警視庁によると、10日午後11時前、中野区鷺宮の新青梅街道で映画監督の井筒和幸さんが運転する乗用車が、路上にとまっていた乗用車に追突したという。追突された車には家族4人が乗っていたが4人にケガはなく、井筒さんにもケガはなかった。

現場は片側一車線の道路で、警視庁は井筒さんの前方不注意が事故の原因になったとみて調べている。

日テレ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180911-00000039-nnn-soci

121 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 12:58:57.85 ID:1tlxyVDp0.net

■井筒和幸監督(朝鮮総連と癒着している殺人映画監督)

1991年9月、井筒和幸は、監督として撮影中の映画「東方見聞録」で、
鎧を着たJAC俳優を滝つぼに落とすという無意味な演出により溺死させた。
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が、
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において、
井筒氏は人工滝(静岡県小山町のロケ現場に造られた滝壺のセット)に
流す水量をリハーサル時よりもかなり多くするよう指示。
その結果、武者を演じたエキストラの林健太郎さん(当時21歳)が撮影直後に突然
セットの水中に沈んだ。
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検された。

遺族から告訴された井筒は、裁判において
「林が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」と発言し、
被害者感情を著しく損ねた。
遺族への賠償と事故により公開は中止、製作会社のディレクターズ・カンパニーは事故
の翌年に倒産。

このとき多額の慰謝料債務を背負い、映画監督としての道をも閉ざされかけていた井筒
に手を差し伸べ全額立て替えたのが、シネカノン代表の李鳳宇(リ・ボンウ)である。
そして、李鳳宇の父親は朝鮮総連幹部であるため、
これを契機に井筒と朝鮮総連との間に深い関わりが生まれた
と言われる。慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられた。

611 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 03:15:12.03 ID:SGqVK0ag0.net

死刑で

11 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 12:44:08.57 ID:1d/N8bys0.net

最近全然見ないなこのオッサン

73 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 12:53:34.91 ID:h183g2P10.net

1プレイ目から潰してるから
内田監督の指示だろ

629 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 06:41:53.41 ID:JykVEl670.net

チョンの追突テロこわい

461 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 15:48:38.18 ID:1/K4vOwe0.net

>>450
これが本物のバッチギゃ〜い

382 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 15:14:03.49 ID:o0h7ejLx0.net

372 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 15:10:15.68 ID:ZuofwjyZ0.net

はい死刑

605 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 02:47:26.13 ID:96qFG3r30.net

絶対酔ってただろ

294 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 14:26:20.87 ID:Lodq7Vnr0.net

>>103
宍戸えりか

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)