【バドミントン】日本勢が2種目制覇!福島&廣田、渡辺&東野が今季初V!【マレーシアマスタ】

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Amazonスポンサードリンク

 

1 :ぷりりん ★:2019/01/20(日) 21:47:23.14 ID:hSHdlH1D9.net
1月20日に開催されたBWFワールドツアー・マレーシアマスターズ
(Super500/クアラルンプール)最終日は、各種目決勝戦が行なわれた。

今年最初の上位大会となるSuper500に出場した日本A代表。
その決勝戦に進んだのは、女子ダブルスの福島由紀/廣田彩花と、
混合ダブルスの渡辺勇大/東野有紗の2組だ。

決勝戦の第1試合に登場した福島/廣田は、
準決勝で橋礼華/松友美佐紀を下したインドネシアのエース、ポリイ/ラハユと激突。
第1ゲームはポリイ/ラハユが21−18で先制し、先に王手をかけた。
第2ゲームは5−5から6連続得点で抜け出した福島/廣田が、
そのまま21-16で押し切って最終ゲームに突入。
勝負を分ける最後の戦いは中盤まで点の奪い合いとなるも、
13-12から点差を広げた日本ペアが、インドネシアペアを21-16で振り切り優勝。
昨年11月の香港OPに続くタイトルをつかんだ。

福島/廣田の優勝後に行なわれた混合ダブルス。
ここでも日本の渡辺/東野が活躍。
タイのデチャポル/サプシリーと対戦した2人は、
第1ゲームを21-18で奪うと、第2ゲームは8-14の劣勢の場面から猛追。
16-15と逆転に成功した渡辺/東野は、最後の接戦も抜け出して21-18で勝利。
福島/廣田と同じく、昨年の香港OP以来の優勝を飾った。

男子シングルスは、韓国のエース、孫完虎(ソン・ワンホ)が
龍(チェン・ロン/中国)を21-17、21-19で制して優勝。
女子シングルスはラチャノック・インタノン(タイ)が、
キャロリーナ・マリーン(スペイン)を2−0で下し、
マレーシアマスターズで2連覇達成。
男子ダブルスはギデオン/スカムルヨ(インドネシア)が、
地元マレーシアのオン・ユーシン/テオ・イーイをストレートで退けて頂点に立っている。

決勝戦の結果は以下の通り。

【男子シングルス】
孫完虎(韓国)〔21−17、21−19〕0●龍(中国)55分

【女子シングルス】
ラチャノック・インタノン(タイ)〔21−9、22−20〕0●キャロリーナ・マリーン(スペイン)42

【男子ダブルス】
ギデオン/スカムルヨ〔21−15、21−16〕0●オン・ユーシン/テオ・イーイ(マレーシア)36分

【女子ダブルス】
福島由紀/廣田彩花〔18−21、21−16、21−16〕1●ポリイ/ラハユ(インドネシア)75分

【混合ダブルス】
渡辺勇大/東野有紗〔21−18、21−18〕0●デチャポル/サプシリー(タイ)43分

文/バドミントン・マガジン編集部

8 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:29:20.50 ID:Zfa+9ctf0.net

>>7
なるほど。面白くなりそうです

2 :ぷりりん ★:2019/01/20(日) 21:50:53.09 ID:hSHdlH1D9.net

4 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 22:08:53.88 ID:jJoFWmCm0.net

桃田は韓国に勝てない限り金メダルはないなあ

9 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:30:10.82 ID:H1y3yDc+0.net

副賞は桃田とのセックス

11 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:58:18.75 ID:Boho8VKZ0.net

ちょっと早いけどインドネシアマスターズの対戦相手

西本拳太対伍家朗 (Hkg)
桃田 賢斗対ヨルゲンセン J.O. (Den)
坂井 一将対李一 (Kor)

大堀彩対グレゴリア M. (Ina)
奥原 希望対陳小泉 (Chn)
橋 沙也加高 方杰 (Chn)
山口 茜対ハン ユエ (Chn)

井上拓斗/金子祐樹対アストルプ K./ラスムセン A.S.
嘉村 健士/園田 啓悟対シェム S./タン・ウィーキョン
保木卓朗/小林優吾対チェ・ソルギュ/ソ・スンヨン ジェ
遠藤大由/渡辺 勇大対盧敬堯/楊博涵

松友 美佐紀/橋 礼華対スパジラクル P./タエラッタナチャイ S.
松本麻佑/永原和可那対ゴリスゼウスキ J./カエプレイン L.
田中志穂/米元小春対ハリス D.D./プトリ V.
福島由紀/廣田彩花対張藝娜/鄭景銀
櫻本絢子/高畑祐紀子対杜玥/李欣輝

保木卓朗/永原和可那対張楠/李欣輝
渡辺 勇大/東野有紗の初戦は対戦相手が決定せず

11 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:58:18.75 ID:Boho8VKZ0.net

ちょっと早いけどインドネシアマスターズの対戦相手

西本拳太対伍家朗 (Hkg)
桃田 賢斗対ヨルゲンセン J.O. (Den)
坂井 一将対李一 (Kor)

大堀彩対グレゴリア M. (Ina)
奥原 希望対陳小泉 (Chn)
橋 沙也加高 方杰 (Chn)
山口 茜対ハン ユエ (Chn)

井上拓斗/金子祐樹対アストルプ K./ラスムセン A.S.
嘉村 健士/園田 啓悟対シェム S./タン・ウィーキョン
保木卓朗/小林優吾対チェ・ソルギュ/ソ・スンヨン ジェ
遠藤大由/渡辺 勇大対盧敬堯/楊博涵

松友 美佐紀/橋 礼華対スパジラクル P./タエラッタナチャイ S.
松本麻佑/永原和可那対ゴリスゼウスキ J./カエプレイン L.
田中志穂/米元小春対ハリス D.D./プトリ V.
福島由紀/廣田彩花対張藝娜/鄭景銀
櫻本絢子/高畑祐紀子対杜玥/李欣輝

保木卓朗/永原和可那対張楠/李欣輝
渡辺 勇大/東野有紗の初戦は対戦相手が決定せず

6 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:05:20.17 ID:Zfa+9ctf0.net

高松ペア負けたんだ…

3 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 21:59:09.04 ID:vOWPb+Ja0.net

マレーシア素股に空目

7 :名無しさん@恐縮です:2019/01/20(日) 23:18:38.41 ID:hSHdlH1D0.net

タカマツは、8勝1敗だった、お得意様のポリラハに惜敗しましたね。
ドローが比較的よかったんで、決勝までは行きたい所でしたが・・
五輪レース本番は、5月からの一年間ですが、
2019まずはフクヒロが先行した感じ。
ただ、すぐ22日からはインドネシア・マスターズが始まりますので、
そちらの活躍も期待したいところ。

12 :名無しさん@恐縮です:2019/01/21(月) 00:09:13.17 ID:So6NmsW+0.net

桃田は次頑張れよ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)