【サッカー】<担当記者がサッカーを掘り下げる>森保監督が着手した世代交代の遅れ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Amazonスポンサードリンク

 

1 :Egg ★:2018/09/13(木) 12:31:16.80 ID:CAP_USER9.net
<担当記者がサッカーを掘り下げる>

森保兼任監督が、初の8強を目指す4年後のワールドカップ(W杯)カタール大会へ白星発進しました。担当記者が独自の視点で分析する「Nikkan eye」では、コスタリカ戦で躍動したリオ・オリンピック(五輪)世代の現状と、期待される世代交代の課題解消に迫ります。

【一覧】日本のリオ五輪基本布陣

新鮮というより、懐かしかった。コスタリカに3−0で勝った森保ジャパン初陣。4−4−2陣形が縦パスをスイッチに連動し、南野が1得点。中島も2点に絡んだ。主観だが、担当していたリオ五輪代表のようだった。ボランチ遠藤も秀逸で、手倉森ジャパンの国内初戦(15年7月)を思い出した。くしくも同じコスタリカ相手に、遠藤の縦パス成功率は90%超。この試合を軸に1年後を目指し、五輪本大会では日本史上最多の3戦7得点を奪った。

時はたち、今回出場したリオ世代は17人中9人。森保監督が代名詞の3バックに固執せず、リオ世代をはじめ日本が慣れ親しむ4バックを初戦で用いたところに、懐の深さを感じた。自分の色を出す前に、選手の能力を引き出す。3−4−2−1だったら南野と中島と堂安の共存もなかった。

森保監督なら世代交代の遅れを取り戻せるはずだ。W杯ロシア大会は、実力ある北京世代と脂が乗ったロンドン世代で16強。一方で代償として93年以降に生まれたリオ世代は1人も出番がなかった。出場32カ国で日本だけだった。その点、森保監督が初陣でリオ世代9人を起用し、結果が出たことは明るい材料。過去に決勝トーナメントまで進んだW杯には、6年前の五輪世代から多くの選手が選ばれてきた。96年五輪→02年W杯は7人、04年→10年は10人、12年→18年は10人。16年リオ世代が22年にカタールの主役になる、健全な流れに森保監督は針を戻さなければならない。代表は競争の場だが、台頭させるチャンスも必要。10月以降もリオ世代を見てみたい。

同時に、下の東京五輪世代からも引き上げなければならない。今回は堂安がデビュー。森保監督は12日、初の兼任となった1カ月を振り返り「メリットの方が大きい」と言った。前回兼任のトルシエ監督は02年W杯に直前の00年五輪から13人(代表7人、世代6人)を昇格させている。10年W杯には08年五輪の本田、岡崎、長友らが出場し、ベスト16に進んでいる。対してリオはゼロ。この不遇を東京世代に味わわせてはいけない。リオ世代にも、東京世代にもカタール切符をつかませるという、難しい作業だが、初戦から若手の能力を引き出した森保監督なら−。期待が膨らむコスタリカ戦だった。

【木下淳】

9/13(木) 7:53配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00328715-nksports-socc

461 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 03:02:26.93 ID:PN9N29+20.net

鳩山由紀夫はママ(ぶりジストン)から月に1500万円、1日50万円だったっけ

もし高橋にそんなに金があるならば覚醒剤が許される国に住めばいいんじゃないのか?
なぜ日本なんかにいるのかさっぱりわからない

28 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 17:33:07.30 ID:Dw/bxhth0.net

「エアコンの嫌なニオイが完全に消えた」 “窓全開、16度で1時間つけっぱなし”で本当にニオイが取れる理由
http://gonews.lixipuio.online/note/n0911000020222422?sr=1716

31 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 18:57:39.70 ID:QwwXJD5t0.net

ブンデス見てたら大迫いらねなんて口が割けても言えねえ

8 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:06:46.81 ID:lUXDpV+f0.net

そりゃ3回目のW杯を経験した選手もいるのなら
その犠牲になった選手もいるだろうな

25 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 15:41:38.51 ID:6WK2E+ao0.net

協会でも専門家でもいいから
もうちょっと選手の評価の仕方についてサポに浸透させてほしいわ

例えば伊東と堂安を比較したときになぜ堂安なのかがわからんw
勝負にならないと思うんだけど
どういう思考なのか

33 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:04:00.20 ID:qCAhfUAP0.net

23 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:17:24.58 ID:c/fLQq220.net

>縦パス成功率は90%超
トップスピードや走行距離とかないのかね
で、身長や映像
まずそこからでしょう

どっちか迷った時に海外ブランド、スポンサー、実績、ゴールアシストを考慮する
始めから運要素が大きいデータや好みで選考するから場違いなやりすぎのゴリ押し選手が混ざる

11 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:09:26.79 ID:lUXDpV+f0.net

W杯は結果がすべて
結果を見るだけなら香川と長友はブラジルでの敗因になった選手だがロシアでは大活躍
一方本田と岡崎はパワーダウンだった
でもそんなものだろうな

3 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:37:39.08 ID:6IvyruNw0.net

世代交代なのに30代が居たのですが

37 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:45:00.47 ID:vfTSkpEu0.net

>>1
でも本田が復帰して本田中心のチームになるんでしょ?
やはりここはもう一度、俺たちのサッカーの完成を目指したいよね

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)